読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インテリアフェアで家具を購入

f:id:MIZZY:20151122135518j:plain

ハウスメーカー主催のインテリアフェアに招待されたので行ってきた。目的はダイニングで使うテーブル、チェア、ベンチの購入。

インテリアフェア、メリット色々ある。

  • 割引があるし、当日契約だとさらに割引。
  • メーカーによって当日契約特典がもらえたりする。
  • 新築だと支払いは建物の引渡し精算と一緒にまとめられる。
  • 新築だとまだ住所が決まってないけど、送り先について心配不要。
  • 納品日を考慮して発注のタイミングを調整する必要がない。

住所の件、自分が住んでる地域だと、完成の約1ヶ月前に住居番号が決まる。家具の受注生産は発注から納品まで数ヶ月かかるので、家が完成してすぐに家具を使えるようにしたい、と思うと、数ヶ月前には発注しないといけない。しかし、そのタイミングでは住所が決まってないので、その事情を発注の際に説明して、住所が決まったら改めて連絡する、という手間が発生する。インテリアフェアだとハウスメーカーがその辺よしなにしてくれる。

納品日の件、以前、広松木工の展示会に行った際、今発注しても、納期通りだと納品されるタイミングでは家がまだ建築中で受け入れられる状態ではないんだけど、発送時期を後ろにずらしてもらうことはできるのか、と聞いたら、それはできない、と言われた。インテリアフェアでの購入の場合、家が受け入れられる状態になっていないくても、ハウスメーカー側で保管しておいてくれるので、そういった心配は不要となる。

もちろんデメリットもあって、自分が欲しい家具メーカーが出展してるとは限らない。

「欲しい家具メーカーがインテリアフェアに出展してる」という状態が最高なんだけど、もらったパンフレットを見る限り、今のところ有力候補の、広松木工と MASTERWAL は出展していない。でも、他に気に入るメーカーが出てくるかもしれないし、他のメーカーの製品も色々見てみたかったので、インテリアフェアに向かった。子連れで移動は大変だったけど、着いてしまえば託児所に預けてゆっくり回ることができた。

会場に到着して受付を済ませ、担当してくれているインテリアコーディネーターさんと合流。「このメーカーがいいんじゃないかと思ってご提案持ってきました」と言って開いた提案書には MASTERWAL のダイニングテーブル、チェア、ベンチが。あれ、MASTERWAL パンフレットに載ってなかったけど、と思ったら、実は出展していて、今回初めての出展とのこと。

つい3日前に MASTERWAL のショールームに行ったし、インテリアコーディネーターさんには、MASTERWAL を検討してるとはまったく伝えていなかったのに、これがぴったりだと思って、と提案してくれるし、インテリアフェアに出展してないと思ったらしてるし、ってことで運命的なものを感じたので、即決で以下のものを購入。

UNION DINING TABLE | ユニオン ダイニングテーブル「MASTERWAL SHOP (マスターウォールショップ)」

TR CHAIR | ティーアール チェア「MASTERWAL SHOP (マスターウォールショップ)」

WILD WOOD BENCH | ワイルドウッド ベンチ「MASTERWAL SHOP (マスターウォールショップ)」

また、姿見も見かけて、そういえば必要だな、と思ったのでついでに購入(写真左側)。

アンテニュー|株式会社アルテジャパン

いい買い物して満足感高い。