読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

傷の補修をしてもらった&テレビ壁掛け用金具をとりつけた

f:id:MIZZY:20160211134914j:plain

引き渡しの時に、2階洗面所のカウンターに傷があるのに気づいたので、補修してもらった。2年間は無料で補修してもらえるらしい。

それから、テレビを壁に掛けるための金具をとりつけた。写真は三男が水準器で水平かどうかを確認してるところ。

普通は、間柱の位置を下地センサーで探し当てて、その位置でネジ止めしないといけないんだけど、予め壁を厚くして(ふかす、というらしい)、壁掛け用の下地を入れることで、間柱の位置を気にせずに、どこにネジ止めしても大丈夫なようにしてもらった。

テレビが大きいので、少しの傾きでも目立ってしまうので、水準器で慎重に測りつつとりつけを行った。キレイに水平にとりつけられた、と思う。

また、ケーブル類は壁の中を通すので、予め必要なケーブルは通しておいた。LANケーブル1本、アンテナケーブル2本(地上派用とBS/CS用)、HDMIケーブル3本(AVアンプにつなぐためのARC対応ケーブル、PS4用、Wii U用)の計6本。AVアンプを買うのはもう少し先になりそうだけど、テレビを壁に掛けしてしまうと、ケーブルを通す際にテレビを外さないといけないので、AVアンプ用ケーブルも先に通しておいた。