読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小物入れとしてのマガジンボックス

f:id:MIZZY:20160503142121j:plain

家にいる時間の大半を オープンな書斎 で過ごしているので、自分がよく使う日用品や仕事で使う細々したものはこの書斎に置いてある。

最初は、W280×D230×H62mm の木箱 2つを後ろの棚に置いて、そこに日用品を置いていた。この方法、容量的には問題ないけど、雑多なものが2つにしか区分されないので、ごちゃごちゃになって必要なものが探しにくいし、見た目的にもよろしくない。

なので、何か良い収納用品はないかと探していたけど、大きさやデザイン的にしっくりくるものがなかなか見つからない。

書類等を整理するために、下の画像のようなマガジンボックスを多めに買っていたのだけど、ある日ふと、これ小物入れにしてみたらどうだろう、と思いついてやってみた。

冒頭の写真のように、ひとつの棚に5個置けるので、以下のように5区画にわけて整理している。

  • 印鑑、朱肉、捺印マット
  • 財布、SUICA、家の鍵など、出かける際に持って行くもの
  • USB DVD ドライブ、USB HDD、USB Ethernet アダプタ、LANケーブルなどのパソコン周辺機器
  • ボールペン、シャーペン、消しゴム、スティックのり、はさみなどの文房具
  • 使い捨てめがね拭き、綿棒、耳洗潔などの日用品

しまう時は上から適当に放り込むので、引き出しのように開け閉めする手間がない。ひとつひとつの箱の中のものは少ないので、適当に放り込んでもそれほどごちゃごちゃしない。

取り出すときは手前に傾ければ良くて、奥の方は浅くなってるので、取り出しにくいということもない。

リビングから丸見えで、お客様からも見える位置だけど、見た目的にすっきりして恥ずかしくないのも良い。

というわけで、他に良い方法が見つかるまでの代替手段、と思って始めてみたけど、案外良いのでずっとこのまま使い続けることになりそう。