読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

液晶テレビ保護パネルを取り付けた

f:id:MIZZY:20160318015446j:plain

旧居で使っていた液晶テレビ、子供に画面を傷つけられて、明るいシーンでは気にならないけど、暗いシーンではくっきりと縦に線が浮かび上がっていた。

安いテレビだったから別にいいや、と思っていたけど、新居では KJ-55X8500C というお安くないテレビを買ったので、傷つけられないうちに液晶テレビ保護パネルを買って取り付けた。

買ったのはこれ。

item.rakuten.co.jp

通常タイプ2mmと重厚タイプ3mmがあって、「46インチ以上のパネルをお求めの方は、歪みと反りの少ない重厚タイプをお勧めいたします」とのことなので、重厚タイプ3mmにした。

テレビの機種を指定するとぴったりのサイズのものを送ってくれる。ジャストサイズで透明度も高いので、言われないと保護パネルがついてることがわからないぐらい。子供達は全然気づいていなかった。

欠点は、グレアタイプなので映り込みが気になること。写真で見てもわかるように、カーテンの模様がわかるぐらいくっきりと映り込んでいる。正面から撮影すると中年のおっさんが映り込むので、あえて斜め横から撮影した。最近ゲーム・オブ・スローンズを観ているんだけど、暗いシーンが多くて、映り込みが気になるので、家の照明を暗くして観ている。暗くした方が雰囲気が出て物語にのめり込みやすいので、それはそれでいいんだけど。

ノングレアタイプもあるので、こっちにしてもよかったかな、とも思ったけど、ノングレアだと若干クリアさが損なわれるようなので、とりあえずグレアタイプを使い続けることにした。

item.rakuten.co.jp